© Copyright 2017 社会福祉法人 飾東福祉会 ALL RIGHTS RESERVED.

​元気いっぱい遊べる子

​家族の和、しつけの態度が一貫していることで、心の安定が生まれ、思い切り遊べる環境が整います

遊びを通じて学習し、何事にも真剣に取り組めるようになります。

考えて行動する子ども

自我は、意思のあらわれです。

一方的な押し付けは、自分で判断出来なくなってしまいます。

​自我の芽生えを受け止め、良否を見分けましょう。

思いやりのある子ども

第一に、思いやりある家族が大切です。

​心情は、人柄や行動を感じ、経験から学んでいきます。

やりとげる子ども

過程を褒めることで自信をもたせます。

​途中で口を出したり、手を出したり、せきたてると、子どものやる気を削いでしまいます。

我慢のできる子ども

要求前から与えない。

​物の豊かさの中、我慢させることで、我慢強くなります。